20代半ばも過ぎてくると周りもどんどん結婚してくるので、自分も早く結婚しなきゃと焦りを感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、焦れば必ずしもいい結果が待ち構えているわけではありません。焦ってしまったが故に失敗してしまう人もいます。

何事にも焦りは禁物です。

そこで今回は、そんな焦りを感じている独身の人に気を付けて欲しいことや知ってほしいことをご紹介したいと思います。

焦りを和らげるためにするべきこと

まず、この世の中には、結婚していない人というのが沢山いるんだということを知ることが大切です。

結婚に焦っている独身の人に多いのが、「どうして私だけ結婚出来ないの」と自分だけが結婚できないように思われる方です。

日本で、50歳までに一度も結婚したことのない人の割合は、男性がおよそ20%、女性はおよそ10%だと言われています。

もしあなたが50歳未満の年齢であれば、当然もっと高い割合だと言うことになります。

つまり自分だけが結婚出来ないなんて悲観する必要なんてないんです。

もっと気を楽に持っていいんです!

結婚の現実を知っておく

結婚はゴールではありません。スタートです。

何が言いたいかというと、結婚した人が皆幸せ一杯のバラ色の生活を送っているかと言うとそうでは無いということです。

負うべき責任が増えたり、家事や子育ての不満だったり、夫・妻への愚痴だったりと、結婚をすることで独身の時には無かった新たな不安や悩みが増えることがほとんどです。

また、結婚相手が暴力を振るって来たり、酒やギャンブルに溺れてしまったりしてしまった場合など、結婚なんてしなければよかったと思うことだってあります。

こうした結婚の現実をしっかりと知っておくことが大切です。

焦って変な相手と結婚してしまうと碌でもない生活が待ち受けているということをしっかりと認識しておきましょう。

パートナーはじっくり・しっかりと選ばないといけません。

お一人様老後生活プランを立てる

結婚を焦る理由の一つに老後の心配を挙げる人も少なくないでしょう。

「孤独死なんて絶対嫌だ!」
「寝たきりになった時、誰が世話をしてくれるんだ?」

なんて心配している独身の人は多いはず。

でもたとえ結婚をしていたとしても、パートナーに先立たれてしまった場合、結局はお一人様で老後を迎えることになるんです。

子供がいたとしても、子供が親元に住んでくれるとも限らないですし、実際にあてになるとは言えないのです。

結婚しているから老後は安泰!なんてことは絶対にないのです。

独身だろうが既婚だろうが老後のことはきちんと考えておかなければなりません。

・老後生きていくにはどれくらいのお金が必要なのか
・寝たきりや身体が不自由になった時、世話をしてくれる施設があるのか
・自分が死んだときのお墓は?

等々、お一人様老後生活プランを立てておくべきだと言えるでしょう。

こうして不安を整理し、片づけていくことで結婚への焦りは大分和らげると思います。

結婚に焦りは禁物?

焦って結婚をしようとすることは、危機感を持って真剣に婚活を行い、早く結婚することを望んでいるので、変に高望みせずストライクゾーンが通常よりも拡がるというメリットはありますが、基本的にはデメリットの方が多いです。

例えば、

・自分で自分を追い込んでしまい、ストレスや悩みを抱えてしまう
・焦っていることが相手に伝わってしまうと、相手が引いてしまうことが多い
・焦って変な相手と結婚してしまい、後々後悔する羽目になる可能性が高い

といったデメリットが挙げられます。

圧倒的にメリットよりもデメリットの方が大きいというのがお分かりではないでしょうか。

前向きに行動し、時間をかけて本当に好きな人と結婚する

まずは結婚に向けて、前向きに行動してみることが重要です。

じっくり時間をかけて本当に好きな相手と出会うことが大事です。

「でもどんな行動をするのが最適か分からない」という人もいるかもしれませんね。

自分に合った行動を取ればいいと思います。

例えば、Rush(ラッシュ)のようなサービスを使って合コンに参加するだとか、趣味のサークルに参加してみるだとか、とにかくまずは行動を起こしましょう。

ただ、どんな行動を起こすにしても、まずは自分がどんな異性との結婚を望んでいるのかを明確にしましょう。

一緒にお酒が飲める人がいいとか、一緒にスポーツが出来る人がいいとか、どんな相手を望んでいるのかある程度明確にしておいた方が効率的です。

効率というと、結婚への意欲が高い人がたくさん集まる場で活動することもポイントになってきます。

例えば、ペアーズyoubrideのような婚活サイトは結婚への意欲が高い人たちが集まるので、おすすめしたい婚活の場です。

しかも婚活サイトはパソコンやスマートフォンを使ってお相手を探したりやり取りをしたりできるので、仕事が忙しい人にもおすすめです。

パーティー形式でたくさんの人と会ってしゃべりたいという人には婚活パーティーもおすすめです。

私が実際に参加して特に良かったと感じたのはPARTY☆PARTYOTOCON(おとコン)ですね。

「どうしても確実に結婚したい!」というのであれば結婚相談所を利用するのも手だと思います。

料金はどうしても高めにはなってしまいますが、プロによるフォローを受けることが出来るので、自分の条件に合った相手と結婚できる可能性は非常に高いと言えます。

ただし結婚相談所は決して安いものではありませんので、利用前に必ず何社か比較検討をするようにしましょう。

ズバットでは10社以上の大手結婚相談所を比較し、資料請求が無料で行えますので、興味のある方は是非お試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket